谷川悟

金管講師 谷川悟

東京出身。1998年東京コンセルヴァトアール尚美卒業。
チュウバを山岸浩氏に、指揮法を堤俊作、塩谷晋平各氏に、吹奏楽指導法を近藤久敦、佐藤正人、塩谷晋平各氏に、和声法、ソルフェージュを高橋伸哉氏に、楽器法、編曲法を高橋伸哉、伊藤康英各氏にそれぞれ師事。

野村秀樹

サックス講師 野村秀樹

国立音楽大学卒業。東京コンセルヴァトアール尚美ディプロマコース終了。
サクソフォーンを故大室勇一、冨岡和男、下地啓二の各氏に、指揮法を高階正光氏に、吹奏楽指導法を故中澤忠雄氏にそれぞれ師事。えびすエスプラナードオーケストラ常任指揮者。常陸太田市民吹奏楽団常任指揮者。

岩切理恵

ホルン講師 岩切理恵

茨城県出身。1996年国立音楽大学入学。
在学中、M.ハルクマン、G.ザイフェルトの公開レクチャーを受ける傍ら、国際芸術連盟主催'97サマーコンサート他、多数の演奏会に出演。'99NHKハイビジョン「ときめきワイド」に木管五重奏で生出演する等、意欲的に活動。第26回茨城県新人演奏家オーディション合格。
第3回フランスコンクール入賞。現在、室内楽を中心にオーケストラ、吹奏楽等、多方面で活躍する一方で吹奏楽の指導においても定評がある。
ホルンを大野良雄、故一色隆雄の両氏に師事。JKオーケストラ首席ホルン奏者。東京ブラスプレイヤーズ及びアカデミックブラスのメンバー。

宇野晶太

クラリネット講師 宇野晶太

国立音楽大学卒業。
東京ミュージック&メディアアーツ尚美コンセルヴァトアールディプロマ学科主席卒業、卒業時にディプロマ取得。
クラリネットを西村一、浜中浩一、武田忠善、二宮和子、室内楽を生島繁の各氏に師事。

荻原松美

パーカッション講師 荻原松美

1969年長野県北佐久郡北御牧村(現在の東御市)に生まれる。
国立音楽大学3年次に「シエナウインドオーケストラ」に入団し、現在も同楽団の打楽器奏者を務める他、「Percussion Group PHONIX Reflexion」に所属。
吹奏楽・オーケストラ・打楽器アンサンブル・ミュージカル等、様々なジャンルにおいて、コンサートやレコーディングに参加。
長野県小諸高等学校非常勤講師。打楽器を上野信一、岡田知之、塚田靖の各氏に師事。